お知らせ
インフルエンザ予防接種について
 
★実施中。
★予約制ではありません。
 (予約は受け付けておりません)
★料金
 高校生以下
 例年通り3,500
 一般
 例年通り3,800
 65歳以上
 補助金有り
 
 
Q. 最適な接種時期とは?
インフルエンザワクチンは、接種からその効果が現れるまで通常約2週間程度かかり、約4~5ヶ月間その効果が持続するとされています。日本のインフルエンザの流行は12月上旬から3月下旬が中心になるので、10月下旬から11月上旬に接種するのが最適と考えられます。
 
Q. 2回接種は必要なのか?
近年確実にインフルエンザに罹患しているか、前年にインフルエンザの予防接種を受けていれば、1回接種でも追加免疫による十分な効果が得られると考えられます。
 
Q. ワクチン株は?
日本では毎年、原則としてWHO(世界保健機関)が推奨する株の中から厚生労働省が製造株を選定しています。2021/2022年シーズンのワクチン製造株は以下のとおりであり、4価ワクチンを使用しています。
 
  A/Victoria/1/2020(IVR-217)(H1N1)
  A/Tasmania/503/2020 (IVR-221)(H3N2)
  B/Phuket/3073/2013 (山形系統)
  B/Victoria/705/2018(BVR-11)(ビクトリア系統)
 
 
 
2021年10月20日
新型コロナウイルスワクチン接種について
2021年10月02日
発熱等の風邪症状の方の診察・検査について

 

 

新型コロナウイルス感染症の動向に従い、適宜、風邪症状の患者さんに対しては、事前に電話連絡をいただき、当方から来院時間を指定させていただいた上で、診療を行なっております。体調不良にも関わらず、即時対応できない事につきましては、何卒、ご容赦ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。

 

 

来院時の注意点

マスク着用にご協力ください。感染拡大防止のため、できるだけ公共の交通機関を使用せずに来院ください。

 

当院到着時の注意点

当院スタッフの指示に従ってください。他の患者さんへの配慮や院内感染防止にご協力ください。また、時間指定で来院いただいておりますが、院内混雑時はお待ちいただく場合がありますので御了承下さい。

 

診察や検査について

問診や身体診察、新型コロナウイルスPCR検査を含め、胸部レントゲン検査、採血検査、超音波検査、心電図検査など必要な検査を迅速に施行します。※すべて保険診療です。

 

 

●診察にて軽症と判断した場合

 必要なお薬等を持って一旦帰宅いただきます。

 

●診察にて入院加療が必要と判断した場合

 入院可能な医療機関へ紹介とします。

 

 

※新型コロナウイルスPCR検査結果および血液検査結果については、診察翌日以降に判明します。それらの検査結果については電話連絡致しますので、自宅待機にて連絡をお待ちください。

 

※新型コロナウイルスPCR検査結果が陽性(ウイルス検出あり)の場合は、当クリニックや保健所、紹介先病院などの指示に従って下さい

 

※一旦帰宅いただいた後(自宅待機中)の追跡に対しては、従来通り、電話や訪問にて対応します。ただし、当院時間外時に困った場合は、最寄りの保健所へご相談いただくか、救急受診できる病院を受診してください。

 

 

(追記1)

院内混雑時の対応:院内の滞在時間を短くするべく、迅速対応を心がけております。各々の患者さんにもご協力いただければ幸いです。また、院内でお待ちいただきたくない方は、当院スタッフにお声かけの上、院外敷地内(駐車場や玄関ベンチ)でお待ちいただいても構いません

 

(追記2)

無症状の方に対する新型コロナウイルスPCR検査は自費になります。詳細については《お知らせ》の《無症状の方の新型コロナウイルスPCR検査》を御参照下さい。

 

2021年09月16日
看護師募集のお知らせ
  1. 非常勤看護師の方を募集しています。

(子育て応援求人、中高支援求人)

 

午前非常勤の方

 ⇒平日および土曜日(週6日)9時~13時

午後非常勤の方

 ⇒平日(木曜日を除く週4日)14時~18時

 

※将来的に常勤での勤務も考慮。

※ブランク有りも可。

 

時給:1000〜1200円

試用期間 : 3ヶ月

保険 : 雇用保険、社会保険あり

車通勤 : 不可

通勤手当 : あり

 

仕事内容 : 循環器科・内科の外来のみ

※仕事内容について常勤との差は無し。

 

選考方法 : 履歴書、面接

手順 : ①当クリニックにお電話いただき、面接日時を決めます。②履歴書持参の上、クリニックに面接に来ていただきます。

 

不明な点があれば、面接時に直接ご質問いただくか、ハローワークにお尋ね下さい。

2021年07月17日
無症状の方の新型コロナウイルスPCR検査

 

当院では、無症状の方の新型コロナウイルスPCR検査は自費で行います。(無症状の方に対する検査陰性確認を目的としたものです。)

 

完全予約制

予約は電話にて承ります。

当院に定期受診されている方は、定期受診時に予約されても構いません。

 

自費診療 : 27,000円

ただし、風邪症状を含む何らかの症状を有する方に対する新型コロナウイルスPCR検査については保険診療になります。詳細は《お知らせ》の《発熱等の風邪症状の方の診察・検査について》を御参照下さい。

 

当院でのPCR検査お断り例

  ●院内感染対策に非協力的な方。

  ●抗体陽性が判明している方。

 

【当院でのPCR検査の手順】

手順1:指定日時を厳守して来院いただきます。

手順2:体温測定および無症状であることを確認。

手順3:受付後、直ちに検体採取のみ迅速に施行。

手順4:検査後は速やかに会計しご帰宅ください。

 

◎手順2の注意事項◎

予約時と身体の状態や状況が異なる場合などは、当クリニックでのPCR検査を延期させていただく場合がありますので御了承下さい。

◎手順3の注意事項◎

感染防御の観点から、鼻咽頭ぬぐい液ではなく唾液採取による検査とします。

 

※検査判定には2〜4日を要します。

※検査結果は土日祝日問わず電話通知とします。

※検査判定後については、当クリニックの指示に従って頂きますよう、お願い申し上げます。

※検査結果通知書(無料)あり。

※PCR検査の結果について、検査結果通知書とは別に証明書発行(記載)が必要な方は、必ず、予約時までに申し出て下さい。証明書には別途料金が発生します。

➡︎ 出来るだけ患者さんに御不満が生じないよう対応に努めますが、今すぐに発行して欲しい、再発行して欲しいなど、全ての要望に応えられない場合もあります。また、海外渡航や他国入国に際しての書類をはじめ提出書類の必要記載事項に漏れがある、PCR検査で陰性だったのに感染した、などの訴えや混乱に対しては当方では責任を負い兼ねます。患者さん自身も十分に証明書内容や発行期限を確認し、了承され御理解いただいた上で配布予定と致します。

 

※PCR検査陽性(ウイルスRNA検出あり)の場合は、保健所の指示(自宅待機やホテル待機の指示)に従っていただきます。御協力お願い致します。

 

※PCR検査(遺伝子検査)とはいえ、特異度および感度の観点から『PCR検査陰性(ウイルスRNA検出なし)=絶対に感染していない』とは言い切れませんので御留意下さい。

以上。

 

 

 

 

2020年08月01日
院内感染防止策
  1.  
感染症による院内感染を防ぐため、風邪症状の患者さんに対しては、事前に電話連絡をいただき、当方から時間指定させていただいた上で、診療を行なっております。体調不良にも関わらず、即時対応できない事につきましては、何卒、ご容赦ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。
 

風邪症状を有していない患者さんには迅速対応を心がけ、院内の滞在時間を短くするべくご協力いただいております。院内待合室などでお待ちいただきたくない方は、当院スタッフにお声掛けいただき、院外敷地内(駐車場や玄関ベンチ)でお待ちいただいても構いません。院内の混雑状況について、来院前に電話でお尋ね下さっても構いません

 

(追記

徹底した動線区分や消毒により、院内感染対策には十分配慮しております。以下の一時的措置にも、引き続きご協力のほど宜しくお願い申し上げます。

 
●新型コロナウイルス感染防止のため、診療開始時刻ちょうどに自動ドアを開錠しています。いつも8時頃に来られて週刊誌を熟読されていた患者さん、申し訳ありません。ご協力をいただければと存じます。
 
●新型コロナウイルス感染防止のため、アルコールの手指消毒に御協力ください
(自動アルコール噴射:@クリニック入り口)
(スタッフによるアルコール噴射)
感染防御というのは中途半端では意味をなさないため、院内に出入りされる方 全員に御協力いただきたく存じます。ただし、アルコールアレルギーの方やアルコール噴射をされたくない方には行っておらず、院内を出るまで厳重注意し誘導しながら見守っております。
 
●新型コロナウイルスの飛沫感染感染防止のため、受付カウンターに仕切り版を設けております。
 
●新型コロナウイルス感染防止のため、雑誌類は一時撤去しております。新聞を広げてくつろいでお待ちになっていた患者さん、申し訳ありません。
 
●新型コロナウイルス感染防止のため、絶対に、ドアノブには触れないでください。来院→待ち→診察→処方会計→帰宅までの一連の流れにおいて、患者さんがドアノブに一切触れないよう対応しています。
 
●新型コロナウイルス感染防止のため、トイレ洗面台の乾燥機の使用は出来るだけご遠慮ください。もとより、公衆トイレの使用は出来るだけ避けましょう。

 
 
2020年02月11日